忍者ブログ
ダイナモ コミックス
TECH SPEC
■”ダイナモコミックス”はTFのアメコミを出来る限り解りやすく紹介したり解説したりするブログです。
リンクはご自由にどうぞ
■管理人・シンのすけ

■TOY関連はコチラ↓ ダイナモトレイン  
近日紹介予定のタイトル

"More Than Meets the Eye 1"
既刊、続刊

"Transformers: Dark Cybertron 1"


"The Transformers: Dark Prelude"


"Transformers: More Than Meets the Eye 5"


"Transformers: More Than Meets the Eye 4"


"Transformers: More Than Meets the Eye 3"


"Transformers: More Than Meets the Eye 2 "


"Transformers : Robots in Disguise3"


"Transformers : Robots in Disguise2"


"Transformers : Robots in Disguise1"


"Classics U.k. 1"


"Transformers Classics 1"


"Transformers Vault"

最新コメント
[12/09 シンのすけ]
[06/28 プライム]
[02/11 シンのすけ]
[02/04 プライム]
[11/14 シンのすけ]
フリーエリア
ブログ内検索
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【アーシー編】
重犯罪刑務所ガーラス-9はコンバッティコン部隊の襲撃を受けていた。
Spotlight 3
狙いはここに収容されているモンストラクター部隊の奪還。
劣勢の中、フォートレスマキシマスは施設防衛のためにある囚人の解放を決断する。
Spotlight 3
危険度レベル-9、スパークをボディから抜き取られ、
分解状態で収容されているその囚人の名は”アーシー”…。


【グリムロック編】
Spotlight 3
地球人組織スカイウォッチは発掘したグリムロックを蘇生しコントロールしようとするが失敗、
グリムロックは逃亡してしまう。
Spotlight 3
追われるグリムロックの前にスコルポノックが現れ同盟を持ちかけるのだが…。

Spotlight 3
他に、抵抗放送のパーソナリティの”ブラスター”編、
Spotlight 3
墜落した惑星でのサバイバルを描いた”ウィーリー”編、
Spotlight 3
オートボットとディセプティコンどちらの自分が夢なのか?胡蝶の夢的な”ミラージ”編の計5編を収録。
アーシー編とグリムロック編は、本編との関連が深い重要エピソード、
ウィリー編のクラシカルな作画も見どころです。

Spotlight 3
とは言え、vol.3いちばんの見どころは、間違いなくアーシー。
たった一人でコンバッティコン部隊を瞬殺とかショッキングすぎるわ、口裂けてるし!
日米でヒロインに求めるものが全然違うんだなぁ…。

じ、じゃ、"Spotlight:Revelation"に続きます〜。
Transformers Spotlight 3

拍手[3回]

PR
忍者ブログ [PR]